FC2ブログ

太郎の旅立ち

DSCF0046.jpg


我が家に来てから12年10ヵ月
2008年 6月14日 土曜日 11時44分  老衰
お昼頃に私と旦那が見守る中、太郎は最後の力を振り絞り
「クゥ~~クゥ~~」と鳴き残し天国へと旅立ちました。
小さな体で、最後の最後まで、がんばってくれた、太郎には、
感謝の気持ちとありがとうと言う気持ちしかありませんでした。
ネットで火葬場を探して、次の日の火葬の予約を入れて、
「お花を用意出来たら用意をしてください」との事だったので
天国に送り出すには綺麗なお花をと思い、綺麗なお花を購入して
太郎の体を綺麗に拭いてあげて、この日の夜は太郎から離れる
事も出来ず、
そして、次の日の午後一時予約だったので、家を出る前に
太郎を家の中を一回りして、最後に桃子とのお別れ。
桃子は太郎がもう元気な姿で帰ってくる事はないと
認識したみたいです。悲しそうな顔で太郎を見てました。
そして、車に乗り込む時には、桃子は出窓から、
太郎を見送り、火葬場では丁寧に、火葬をしてくださり、
太郎はお花に囲まれて、そして、私と旦那様が書いた
手紙を持って天国へ
火葬をしてる間に、墓地を見せてもらい、とっても手入れの
行き届いた墓地。墓石は、それぞれの飼い主さんの思いやりや
墓石には、犬の絵柄とか、とっても、素敵にお墓が作ってあり
姿は違っても、みんな、精一杯生きた命。そして、とっても、
大切だった命だと感じられる墓地でした。
太郎の火葬も終わり、太郎の骨を見た時には、涙が止らず。
小さな小さな、骨でこんなに小さな骨で、12年10ヵ月の間、
私を幸せと言う時間を与えてくれた太郎には、心からの感謝と
ありがとうと言う気持ちで一杯です。
そして、太郎は今、小さな骨壷に入り、我が家に帰ってきてます。
幸いな事に、今の時代、ペットも家族の一員と考えてる人も多く
ペットと同じお墓にも入れる時代。我が家も太郎は家族の一員
なので、お墓も一緒のお墓にする事にしました。
今は、ペットのお位牌も作れる時代。太郎が与えてくれた幸せな
時間を忘れない為に、しっかり、お位牌も作りました。
ペット用のお位牌はこんな感じです。

表


裏

お位牌はとっても、丁寧に作ってくださり、感謝です。

太郎は我が家の家族として、一生離れる事はありません。
そして、これからは、幸せの時間を与えてくれた太郎に、
感謝して、天国で思いっきり遊びまわれるように供養して行きます。

今は、きっと太郎は天国で色々な所を探検してると思います。
家に居るときは、しっかりと、胴輪をしなければ、外に行けない
状態だったので、今では胴輪からも、開放されて、遊び回ってる
事でしょう。

桃子は太郎と一緒に丸12年という歳月を太郎と過ごしてきたので
桃子にとっても、相棒がいなくなってしまった事に心を痛めてます。
いつもの桃子らしさが無くなってます。見てると、何度も何度も
両目をこする仕草をみせて、見ていると可愛そうな位なのですが
こればかりは、自分で乗り越えてもらわなければなりません。
今は、太郎に感謝しつつ、桃子には、早く桃子らしさが
戻る事を願うばかりです。


みなさんも、今、生きてる時間を大切にしてくださいね。
時間は取り戻せないのですから。
最後まで読んでくださった方、今まで太郎を見続けてくれた方
個人の私事の為に時間を裂いてくれて心より感謝します。

リスザルのママから太郎への伝言
太郎、とっても大切な宝物をたくさん残してくれて
ありがとう。太郎のお陰で12年10ヵ月とっても、
幸せな時間を送れたよ。そして、いつの日か天国で
時間を気にせずに、遊ぼうね。
それまで、(*''*)/~~see you again!

仏壇2

我が家の仏壇は今はこうなってます。
一足先に、ホームページにアップしてある
太郎の写真を見てくれた方
詳細を読んでくださった方、
心よりお礼申し上げます。ありがとうございます。
きっと太郎も天国で見てくれた事、
とっても喜んでくれてると思います。
本当にありがとうございます。心より感謝します。


↑ホームページです。
初めての方、見てあげてもいいかぁ~という方
太郎の写真もアップしてありますので、
覗いてみてくださいね。
スポンサーサイト



theme : リスザル
genre : ペット

comment

Secret

No title

はじめまして、こんにちは。
こちらの記事を拝見させていただき、
涙しております。
私も猫ちゃんとのお別れが何度かありますので、思い出しながら、
太郎ちゃんの事、拝見させて頂きました。
家族です。
本当にそうですよね。
太郎ちゃん、今頃おもいっきりとびまわってるかしらん。

だっちゅさんへ

暖かいコメント、☆ありがとう☆ヽ(#^ー°#)v
そして、太郎の為に涙を流してくださり
☆⌒(* ^∇゜)v ありがとう!!
きっと、太郎はだっちゅさんの心の温かさに喜んでると
思います。
だっちゅさんも、大切な宝物の旅立ちけいけんされてるんですね。
きっと、宝物たちは、天国から、「自分達の分まで笑顔で
生き抜いて欲しい」ときっと、見守ってくれてますよぉ~。
きっと、今頃は、太郎は、 だっちゅさんの猫ちゃん達と
遊んでるかもしれないですね。
コメント、☆ありがとう☆ヽ(#^ー°#)v

No title

大切な家族を失うのは、本当につらいことですね。一緒に過ごした日々が、素敵な心の中の星となりキラキラと輝きつづけていることでしょう。太郎様の安らかなる旅を心よりお祈りいたします。

sus440さんへ

こちらのブログにもコメント
☆⌒(* ^∇゜)v ありがとう!!
sus440さんmもお子さんと過ごせる時間
大切にしてくださいね。
子供は成長すれば、いつかは、親から、
独り立ちする時がくるのでぇ~
楽しい時間たくさん作ってくださいねぇ~

初めまして。

初めまして!らぶハピ店長と申します。
私も二年前にフェレットのなっちゃんとお別れして、
ペット火葬をしていただきました。
愛するペットがなくなるのは本当に悲しいですね。
でもたくさんの思い出が今の私を支えてくれてる
気がします。

らぶハピ店長さんへ

(*σ-σ*)初めまして♪
訪問&コメント
☆⌒(* ^∇゜)v ありがとう!!
ペットも家族の一員になってますよねぇ~。
別れは悲しいけれど、その分たくさんの
過ごした大切な時間と笑顔をたくさん
残してくれてる存在ですよねぇ~。
きっと、今頃は、太郎となっちゃんは一緒に
遊んでるかもしれないですねぇ~。
きっと、太郎となっちゃんは、天国からきっと、
自分の家族を見守ってますね。

No title

はじめまして。
太郎君の記事読ませていただきました。涙が止まりません。
私も2年前にまだ子犬だった愛犬を事故で失いました。
いつかはお別れする時が来るのは分かっているんですけどね。
つらいですよね。うまく書けないけど、家族の一員ですよね。

きっと今頃は太郎君もお花畑でお友達と一緒に走り回っているでしょう。

sallyさんへ

訪問&コメント☆ありがとう☆ヽ(#^ー°#)v
そして、太郎の為に涙を流してくださった事に
ありがとぅ~♪ヾ(^Д^*)ゞ
きっと、太郎も天国からありがとうを伝えたがってると
思います。
愛犬を事故で失った事はとっても、
つらい状況ですよね。まだまだ、これから、
たくさんの楽しい時間もあったはずなのに。
でも、きっと、ワンちゃんはきっと、
天国から自分の分まで生きて
笑顔で、また、再会しよねって思ってると
思いますよ。
暖かいコメントをありがとう。

FC2ブログランキング

プロフィール

リスザルのママ。

Author:リスザルのママ。
みなさんこんにちは。リスザルのママでぇ~す。
太郎 2008年6月14日 
天国へ旅たち
時間のある方は7月31日の「太郎の旅立ち」読んでくださいね。
桃子 
現在我が家にやってきて、12年
アロス 我が家にやってきて4年。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
リスザルのママのホームページ

momokotoro.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク